2012年5月の記事一覧

広瀬香美さんは、デビュー前に作曲した曲が、
2,000曲あった。

秋元康さんは、1日に2曲ペースで曲を書いている。

糸井重里さんは、1本のコピーを書くのに、
1,000本のコピーを書く。


多くの人は、表に出るヒットしたものにしか、
知りません。しかし、その裏には表には出なかった
数多くの曲やコピーがあります。

1曲書いて、大ヒット
1コピーを書いて、大ヒット

という訳ではないのです。広瀬香美さん、
秋元康さん、糸井重里さん、超一流の人でさえ、
そうなのです。

それだけの量をこなしているから、
質の高い曲や、コピーが書けるんです。


アフィリエイトにおいても、同様です。

1つのブログを作って、稼げない。
メルマガを1回配信しただけで、稼げない。

これ、当たり前のことです。
当たり前と思っていないと、
ショックを受けます。

自分が思い描いていた理想と現実のギャップに、
ショックを受ける訳です。


今、稼いでいるアフィリエイターも、

1つのブログを作って、稼いだ
メルマガを1回配信しただけで、稼いだ

訳ではありません。その裏には、稼げなかった
数多くのブログやメルマガがあります。

質の高いブログ、メルマガを構築するには、
量をこなすしかありません。

量が質に変わるんです。誰でも、
最初から質の高いコンテンツは作成できません。

アフィリエイトで稼ぐために、
「量が質に変わる」ということを、
常に意識しておきましょう。

アフィリエイト

今日は、昨日紹介した「流石メール」で
広告を出稿する方法を解説します。
まず、「流石メール」のトップページにアクセスします。
流石メール


流石メール


アクセスしたら、「広告依頼」をクリック。


流石メール1


配信したい広告の種類を選択し、
「発注」をクリック。


流石メール2


名前、ユーザーID(会員でない場合は、「非会員」と記入)、
メールアドレス、広告の選択、広告解禁日時、支払い方法、
広告のタイトル、広告URL、本文、備考(未記入可)を入力し、
「送信」をクリック。

確認画面が表示されますので、
間違いが無いことを確認し、
再度「送信」をクリック。

登録したメールアドレス宛てに、
注文内容、振込先が記載されたメールが届きますので、
振り込みをすれば、申し込み完了です。


振込先には、住信SBIネット銀行、楽天銀行、
ジャパンネット銀行を選択することが出来ます。

住信SBIネット銀行同士、楽天銀行同士、
ジャパンネット銀行同士での振込は、メンテナンスの時間を除き、
平日の15時以降や土日祝日でも可能です。

申し込みをして、その日に広告を出稿することも出来ます。
通常銀行から平日の15時以降や土日祝日に振り込む場合は、
翌営業日の振込になりますので、注意して下さい。


リードメールで、配信されたメールに記載されている
URLをクリックして、一定期間広告を閲覧することで
報酬を受け取っている会員さんは、稼ぎたい方です。

稼ぐ系のメルマガを発行しているのであれば、
属性の合った読者さんを獲得しやすい場所と言えます。

メルマガアフィリエイトで稼ぐために、
複数の場所から読者さんを獲得しましょう。

メルマガアフィリエイト

無料レポートを作成すると、

1、ブログでプレゼントする
2、無料レポートスタンドに登録する
3、無料オファーを主催する

などして、メルマガ読者さんを獲得することが
出来ます。1、2、は無料で出来ます。

3、はいくらからでも主催することは出来ますが、
多くの方に紹介してもらうには、1人紹介するごとに
300円~500円程度の報酬を支払う必要があります。

1,000人のメルマガ読者さんを獲得するには30万円、
1万人の読者さんを獲得するには300万円の
費用が掛かるということです。

アフィリエイトを実践して初期の段階では、
あまり現実的な選択肢ではないと思います。


しかし、1、2、のだけでは、
なかなかメルマガ読者さんが集まらない・・・

そんな場合は、リードメールに広告を出稿すると
いうのも1つの手段です。

リードメールとは、広告主が出稿した広告を
登録会員に閲覧させるビジネスモデルです。

会員は、配信されたメールに記載されている
URLをクリックして、一定期間広告を閲覧することで
報酬を受け取ります。

一定期間閲覧すると言っても、表示させれば
いいだけなので、精読率はかなり低いですが、
そこに広告を出稿して無料レポートを紹介することで
ある程度のメルマガ読者さんを獲得することが出来ます。


実際に、広告を出稿してみました。
今回、広告を出稿したのは「流石メール」で、
プランは

メール広告(全員配信)
クリック保証数・・・8,000
広告料金(税込)・・・2,400円
ポイント・・・0.2
秒数・・・20秒
配信数・・・全員配信

です。まだ、途中ですが、


リードメール


という結果になりました。
2,400円で21人の方が登録して下さったので、
1人当たり約100円でメルマガ読者さんを獲得できた
計算になります。

無料オファーを主催するというのは、
資金的に難しくてもリードメールの広告であれば
出稿できるという方は、利用してみるといいと思います。


せっかくコンテンツを作成したのであれば、
使い回すことを意識しましょう。
アフィリエイトで効率的に稼ぐために、
大事な考え方になります。

メルマガアフィリエイト