2011年12月の記事一覧

2011年もあと僅かになりました。
2011年はあなたにとってどんな1年だったでしょうか?
そして、2012年をどんな1年にしたいと思っていますか?

多くの人は目標を立てると思います。
目標は、人生の行き先ですから、
立てていない人は立てましょう。

そして、立てた人は、なぜその目標なのかを
一度、考えてみましょう。


例えば、

「来年は5kg痩せる」
という目標であれば、
なぜ、5kg痩せなければならないのか?

「来年は会社で頑張って、課長(次長,部長)になる」
という目標であれば、
なぜ、課長(次長,部長)でなければならないのか?

「来年はアフィリエイトで月に100万円稼ぐ」
という目標であれば、
なぜ、月に100万円稼がなければならないのか?


を考えることです。自分のことなのに、
「なぜ」の部分がない人が沢山います。

「なぜ」の部分がない目標は、多くの場合、
達成させることはありません。


来年5kg痩せて、好きな人と付き合う

来年は会社で頑張って、課長(次長,部長)になって、
自分のしたい仕事をする

来年は、アフィリエイトで月に100万円稼いで、
稼いだお金で両親に親孝行する


など、自分が本当に望んでいる未来を
理解しておく必要があります。それが、
目標を達成するための真の原動力だからです。

今年、目標が達成できた人も、できなかった人も、
2012年、目標が達成できる年になる様に、
頑張りましょう。

マインド

嬉しいメールって、色々あると思いますが、
アフィリエイトを実践していて、嬉しいメールと
言えば、


アフィリエイト成果報告


アフィリエイト報酬発生メールです。
これを、携帯のメールアドレスに送る様にするか、
携帯のメールアドレスに転送する様にしましょう。

例えば、インフォトップであれば、
まずログインします。


インフォトップ


右から3つ目の「アフィリエイター情報管理」を
クリック。


アフィリエイト成果報告1


「アフィリエイト報酬発生メール希望」の欄で、
「希望する」にチェックを入れ、「アフィリエイト
報酬発生通知メールアドレス」に送ってもらいたい
メールアドレスを入力して、設定するだけです。


アフィリエイトは労働収入ではありませんから、
自分が作業している時間と報酬が発生する時間が
違います。

ですから、自分が寝ている時、遊んでいる時、
食事をしている時など、特に自分が作業をしていない時にも
報酬が上がります。アフィリエイト報酬発生メールを
受け取るのは、本当に嬉しいです。

さすがに7桁以上稼ぐアフィリエイターであれば、
うるさすぎてやっていないでしょうが、そこに行くまでは、
アフィリエイト報酬発生メールを携帯で受け取るのは、
モチベーションを維持するのに効果的な方法だと思います。


ちなみに、このアフィリエイト報酬発生メールを
受け取る気持ちを利用して、メルマガのタイトルに
【速報】と入れて開かせようとするメールも多いです。
やはり開封率が高いんだと思います。

アフィリエイト報酬発生メールだと思ってメールを
開いて、違う内容のメールだったら、がっかり
するんじゃないかと思うので、頻繁に使うことは
おススメはしませんが、ここぞという時にメールを
開いてもらうためにはいいタイトルかもしれませんね。

アフィリエイト

私が以前に勤めていた会社では、
元旦から営業をしていました。
そして、元旦は最も売れる日でもありました。

なぜか?

元旦に売れる目玉商品があったなどの理由も
ありますが、元旦から営業している店舗が
少なかったということも大きな要因です。

現在では、元旦から営業する店舗も多いですし、
今では福袋がネットで予約や販売をするところも
増えているので、以前ほどではないと思いますが。

で、何が言いたいのかといえば、みんなが
休んでいる時、それはチャンスでもあるということです。
アフィリエイトも同様です。

みんなが休んでいる時に、作業する

作業した分だけ、ライバルに差をつけることが
出来ます。

みんなが休んでいる時に、アフィリエイトする

誰も紹介しなければ、独占状態でアフィリエイト出来ます。

当然、ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイトでは、
年末年始に売るためにずっと前から仕込んでいる
アフィリエイターは沢山いますが、メルマガアフィリエイトであれば、
こういった状況も考えられなくはないです。

特に、今稼げていなくてこれからアフィリエイトで
稼ごうという人にとって、みんなが休んでいる時は
ライバルと差を縮めるチャンスでもあります。

年末年始、ゆっくり休む、家族との時間を大事にする、
旅行に行く、全ていい時間の使い方だと思いますが、
アフィリエイトで稼ぐことが目標であれば、
アフィリエイト作業をするというのも、またいい時間の
使い方だと思います。

アフィリエイト