2011年8月の記事一覧

被リンクを一気に増やすと、Googleで検索順位が
上がるサイトと下がるサイトがある様です。

検索順位が下がるサイトの特徴は、
「トップページにしかリンクされていない」
サイトだそうです。

通常のサイトやブログであれば、面白い記事や
ためになる記事は、トップページではなく、サブページ
(記事ページ)にありますから、トップページのみに
被リンクが一気に増えるのは、不自然です。

不自然なため、SEO(自作自演の被リンク)をしたと
判断され、検索順位が下がるのだと思われます。
下がる期間は、約1ヶ月です。

サイト作成の初心者が検索順位が下がるのを経験すると、
検索順位がSEOをしたから、検索順位が下がったのだと
思わされます。(実際にそうなのですが)

すると、今後SEOをしなくなる可能性が高くなります。
私も、サイトの検索順位が大幅に下がった時は、
SEOをするのは止めようと思いました。

今でも過度な(不自然な)SEOをするつもりはありません(笑)


SEOをする人がいなくなれば、Googleにとっては
好都合なことです。よりユーザーが求める情報を
検索結果に反映させることが出来るようになるからです。

しかし、実際にはSEOをする人はいなくなりません。
いくら面白い記事やためになる記事を書いても、
検索結果の上位に表示されるとは限らないというのが
現実です。

ですから、アフィリエイトで稼ぐためのサイトであれば、
サブページにも被リンクを増やして、検索結果の上位に
表示させて、ユーザーにしっかりアピールしましょう。

SEO・アクセスアップ

昨日、ホリエモンが個人でビジネスを始める際に、
失敗しないための原則として挙げた「利益率の高いビジネス」に
ついて話しをしましたが、それは失敗しないための
4つの原則のうちの一つです。

4つの原則とは

1、利益率の高いビジネス
2、在庫を持たないビジネス
3、定期的に一定額の収入が入ってくるビジネス
4、小資金で始められるビジネス

です。今日は、その他の3つについて、
アフィリエイトは、どうかを検証してみます。

2、在庫を持たないビジネスは、
そのまま当てはまります。

4、小資金で始められるビジネスは、
無料ブログ、まぐまぐを使えば完全無料からでも
始められます。有料でも

・レンタルサーバー(Xサーバーの場合)年間約14,175円~(月額約1,050円~)
・独自ドメイン(Xサーバーの場合)年間1,575円~(月額約130円~)
・独自配信スタンド(アスメルの場合)年間37,800円~(月額3,150円)

年間5~6万円の小資金で十分に始められます。
実店舗を構えることを考えれば、いかに安いかが
分かると思います。


アフィリエイトで一番問題になってくるのは、
3、定期的に一定額の収入が入ってくるビジネス
に出来るかどうかだと思います。

ブログやサイトアフィリエイトであれば、キーワードで
検索順位で上位に表示され、ある程度のアクセスを集め、
成約させることの出来るサイトを所有する必要があります。

そういったキーワード、サイトを複数持ち、Googleアドセンスや
楽天、A8ネット、インフォトップ、インフォカートなど、
複数のASPの商品やサービスを扱っていれば、
より安定的に稼ぐことが可能になります。

メルマガアフィリエイトであれば、集客と情報発信を
続けることです。作業を減らすのであれば、ステップメールを
使用することで半自動化を実現することが可能になります。

ビジネスは、稼ぐだけでなく、稼ぐ続けなければ
継続できません。定期的に一定額の収入が入ってくる
ビジネスに出来るように、アフィリエイトの仕組みを
構築する必要があります。

アフィリエイト

ホリエモンが個人でビジネスを始める際に、
失敗しないための原則としても挙げた
「利益率の高いビジネス」について話しをしたいと思います。

例えば、商品を販売する場合、

A、原価9,000円 売価10,000円 利益額1,000円
(利益率10%)

B、原価5,000円 売価10,000円 利益額5,000円
(利益率50%)

であれば、Bを扱う方がいい訳です。
1,000円の利益が出る商品を1個販売するより、
3,000円の利益が出る商品を1個販売が3倍の労力が
かかるということはありません。

例えば、ネットで商品を販売するとすれば、
受注して、連絡して、商品を発送する手間は全く同じです。

つまり、1人で1ヶ月に100個販売するが限界であれば、

利益額が1,000円のA商品を販売すれば、
1,000円×100個=10万円
月に10万円稼ぐことが出来ます。

利益額が5,000円のB商品を販売すれば、
3,000円×100個=50万円
月に50万円稼ぐことが出来ます。

では、

B、原価5,000円 売価10,000円 利益額5,000円
(利益率50%)

C、原価90,000円 売価100,000円 利益額10,000円
(利益率10%)

であれば、どうか?

先ほどと同様に、1人で1ヶ月に100個販売するが
限界であれば、

利益額が10,000円のC商品を販売すれば、
1,000円×100個=100万円
月に100万円稼ぐことが出来ます。

今度は、Cの方がいいと思ってしまいそうですが、
一点、問題があります。100万円の利益を出すのに
原価90,000円×100個=900万円の資金が必要になると
いうことです。

Bの商品で、100万円の利益を出すのには
100万円÷利益5,000円=200個販売すればいいので
原価5,000円×200個=100万円の資金で済みます。

ビジネスを展開して、そのビジネスが上手くいって
資金に余裕があれば、Cの商品を扱うことも選択肢の
一つですが、ビジネスを始める際にはBの方が失敗する
確率は低いと言えます。


アフィリエイトでは、実際に商品やサービスを購入して、
レビューしながら紹介する場合もありますが、
購入しなくても紹介することも可能です。

つまり、原価は0円で商品を販売することが可能です。
非常に利益率の高いビジネスと言えます。

また、メルマガアフィリエイトであれば、1人の読者さんに
対してメールを書くのも、1万人の読者さんにメールを
書くのも、労力は同じです。

原価が0円で、多くの人にアプローチして、商品を販売する
ことが出来る訳ですから、個人で行うビジネスとしては、
もっとも優れたビジネスの一つと言えます。

メルマガアフィリエイト