SEO・アクセスアップの記事一覧

昨年は、「パンダ・アップデート」、「フレッシュネス・
アップデート」と呼ばれるGoogle検索エンジンの
アルゴリズム更新が話題になりました。

と言っても、どこまで日本に導入されているか、
分からない部分も多いです。私のブログやサイトは、
特に大きな影響は受けませんでした。


そんな中、今年はどんなアルゴリズム更新が行われるのか、
気になる方も多いと思います。
こんなアルゴリズム更新が行われそうです。
Google、“過剰SEO”サイト対策のアルゴリズム変更を予告

3/10(土)、GoogleのWebスパム対策チームの責任者、
マット・カッツ氏が、内容の充実したサイトと
過剰にSEOされたサイトを区別するために、
Googlebotを改良し、数週間後に検索アルゴリズムを
更新すると語りました。

Googleの言う内容の充実したサイト、
過剰にされたサイトとはどういったサイトなのか、
またどの様に区別するのか、注目されますね。


いずれにしても、検索エンジンの目的は、
ユーザーが求める情報を素早く、的確に提供することであり、
アルゴリズム更新の目的は、ユーザーが求める情報を「更に」
素早く、的確に提供することです。

ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイトで
SEOで集客して稼ぐために、検索エンジンの目的、
アルゴリズム更新の目的を忘れずに、
内容の充実したブログ、サイトを作成しましょう。

SEO・アクセスアップ

昨日、サテライトブログの更新頻度について
書きましたが、メインサイトについては、
ある程度のページ数があれば、それほど
頻繁な更新は必要ないかなと感じます。

当然、更新頻度以外に同じ条件のサイトが
あった場合、ほとんど更新されていないサイトより、
頻繁に更新されているサイトの方が、
評価は高くなります。

しかし、現状の検索順位を見ていると、
メインサイトの更新を止めるより、
サテライトブログの更新を止めた方が、
検索順位が落ちる傾向があります。

検索順位を上げるということだけを考えるのであれば、
サテライトブログを更新することに注力した方が、
効率的です。

もちろん、集客するメインサイトがほとんど
更新されなければ、繰り返し訪問してくれる
ユーザーさんは少なくなります。

メインサイトで販売する物にもよりますが、
繰り返し訪問してくれるユーザーさんが必要な場合は、
無料プレゼントでメルマガの読者登録を促して、
メルマガで最新情報を配信していくなどの工夫は必要です。

アフィリエイトで稼ぐために、
やった方がいいことは沢山あります。

時間があって、全ての作業が出来ればいいですが、
限られた時間で成果を出すのであれば、どの作業が
稼ぐ上で効果が高いのかを見極めて、その作業に
注力することが大事です。

SEO・アクセスアップ

先月、全てのサテライトブログを久しぶりに
更新しました。すると、そのサテライトブログから
リンクを送っているメインサイトの検索順位が、
4ページ目から1ページ目に大幅にアップしました。

アクセスは、約2倍になりました。そのまま様子を
見ていたのですが、本日元の検索順位に戻りました。
先月のサテライトブログの更新から、約1ヶ月です。

この結果から判断すると、SEO上、サテライトブログの
更新は、最低でも月に1回、出来れば月2回ぐらいは
更新した方がいいです。

Googleのアルゴリズム更新という可能性もありますが、
更新されていないブログからのリンクより、
コンスタントに更新されているブログからのリンクの方が
評価が高くなるのは、間違いありません。

また、更新していないブログを死んでいるブログと
言ったりしますが、再度更新していくことで、
生き返らせることが出来ます。

サテライトブログを構築するのに、最も手間なのは、
最初にIDを取得してブログを作り、10~20記事ほど、
投稿する作業です。

その作業を済ませてしまえば、その後なかなか更新することが
出来なくても、検索順位を上げたいブログやサイトが出てきた時に
更新すれば、SEO効果を期待できます。

また、新規のブログからより、古くから運営されている
ブログからのリンクの方が評価は高くなりますので、
面倒臭がらずに1日でも早く、サテライトブログを構築しましょう。

アフィリエイトで稼ぐためには、集客が必要です。
質の高いリンクを供給できるサイトやブログは、
集客の手助けしてくれる強力な武器です。

SEO・アクセスアップ