以前、インフォトップで特典を渡す方法について、
書きました。→インフォトップで特典を渡す

しかし、特典をインフォトップへアップロードし、
購入者がインフォトップで特典をダウンロードすると、
アフィリエイターの手元には、購入者の名前、
メールアドレスは残りません。

特典の追加等を行った際に、以前の購入者に追加した
特典を渡すことも出来ませんし、何か情報を発信したい
時に連絡を取る術がありません。

では、どうすればいいか?

特典請求フォームを作成することです。そして、
自分が商材をアフィリエイトするサイト(ページ)に
特典の請求方法を記載しておきます。

インフォトップへは、特典ではなく、特典の請求方法を
PDF等にまとめたものをアップロードしておくことです。

ちなみに現在、私が使用しているメール配信スタンド、
アスメルで特典請求フォームを作成すると、


特典請求フォーム3


こういった感じで作成することが出来ます。購入者には
こちらに記入して頂き、請求してもらいます。

必要事項だけではなく、自分自身が確認しておきたいことも
聞いていいと思います。例えば、この場合「私からの購入理由」を
聞いています。

なぜか?

これは、実際に購入者さんから聞かなければ、分からないこと
だからです。アクセスや成約率などは、アクセス解析などの
数字で確認することが出来ますが、「私からの購入理由」は
聞かなければ分かりません。

これを聞くことで、

「特典が魅力的だったから」
「サポートが付いていたから」
「勧めてくれたから」

など、様々な理由が分かります。購入者さんが、
何に価値を感じて「私から」購入してくれたのかを知ることで、
自分の紹介方法を初めて検証することが出来るんです。

ですから、自分が知りたい情報をなるべく聞くようにして下さい。
あまり、手間のかかる特典請求フォームも考えものですが、
こういった質問も投げかけて下さい。

更に、こういった必須の記入事項以外のものを購入者さんが
コメントを記入してくれれば、こちらが特典を送付する際に、
そのコメントに対する返答ができます。

初対面の人と仲良くなる際に、一番ハードルが高いのは、
最初の一言ですよね?ですので、その最初のハードルを
この特典請求フォームで乗り越えてしまう。

一度、コミュニケーションを取ってしまえば、次回以降の
コミュニケーションは取りやすくなります。

つまり、特典請求フォームを設置し、コメントをもらうことで

1、購入者の名前、メールアドレスが残り、今後も連絡する手段を持てる
2、コメントを求めることで、自分の紹介方法を検証することが出来る
3、購入者さんとの最初のコミュニケーションを交わすことで、
以降のコミュニケーションを取りやすくする

目的があります。アフィリエイトで稼ぐには、こういった細かいことを
積み重ねることです。

特典請求フォームを、更に有効なものにする方法、あるいは、
特典請求フォーム以外の有効な方法も、是非考えて
オリジナルの特典請求方法を見出して下さい。