ページ数が多くすることで、SEOで有利になります。
ただし、一度にページ数を増やしては、いけません。
徐々にページ数を増やしていくことです。

ページ数の多さが、上位表示されている例として、
専門サイトではないが、ページ数が圧倒的に多い
サイト・・・ウィキペディアです。

色んなキーワードの検索で上位に表示されますので、
誰でも見たことがあると思います。例えば、「ダイエット」
というビッグキーワードで検索します。

すると


ウィキペディア


7番目に表示されています。ダイエットの専門サイトでは
ありませんが、圧倒的なページ数と更新頻度で上位表示
されていると考えることが出来ます。

サイトのページ数は、検索窓に「site:サイトのURL」と
入力することで調べることが出来ます。

では、ウィキペディアは


ウィキペディア1


約109万件。多いですよね。
では、Yahoo!は


ヤフー


約4,040件。比較してもいかにウィキペディアが
ページ数が多いかが分かりますね。

昨日、サイト内リンクの重要性ついて話しましたが、
日々ページを更新し、更に各ページには必ず
トップページへのリンクを張っておく。

こうすることで、日々ページを増やしながら、
トップページへのリンクも増えていくことで、
トップページが更に強くなります。

ブログアフィリエイトであれば、メインのブログを持って、
日々更新していくことが望ましいです。

メルマガアフィリエイトであれば、日々のメルマガを
多少キーワードを意識して書き直し、更新していくことで
メルマガのバックナンバー的な役割もしてくれます。