情報商材アフィリエイトでオリジナル
特典を作る際、

「情報商材名」
「情報商材名+レビュー」
「情報商材名+評価」
「情報商材名+特典」

などのキーワードでサイト(ページ)を作成します。
競合をチェックすると、インフォプレナーさんや
スーパーアフィリエイターの動画や音声対談など、
強烈な特典を付けている人がいるのが分かります。

また、数え切れないほどの特典を付けている人も
います。始めたばかりの段階では、そういった特典を
作ることは出来ません。そして、作る必要もありません。

同じ土俵に上がって勝負すれば、負けは見えています。
では、どの土俵で勝負するのか?

これからネットビジネスをしようとする人に向けて、
特典を作ることです。そして、その教材の実践に役立つ
特典にすることです。

インフォプレナーさんやスーパーアフィリエイターの動画や
音声対談に価値を感じるのは、ある程度ネットビジネスを
されていて、その方を知っている人だけです。

また、例えば携帯アフィリエイトの教材に
メルマガアフィリエイトの特典など、ジャンルの異なる
特典に価値を見出すのも、ある程度ネットビジネスを
されている人だけです。

初心者、中級者(セミプロ)、上級者(プロ)に分けると
一番多いのは、初心者です。これは、ほぼどの分野に
おいてもそうです。

図で表すと


初心者・中級者・上級者


となります。つまり、一番見込み客の多い層を
狙えばいいということです。

自分で商材を実践して、狙った見込み客に向けて、
役立つと思う特典を作れば、商材は自然と
売れていきます。