広告を選択したら、キーワード選定することに
なります。キーワードを選定する際には、必ず
競合サイトを確認します。

GoogleやYahooの検索窓にキーワードを入力し、
上位表示されているサイトのGoogleページランク、
被リンク数などを調べます。

調べるのには、FerretPLUSが便利です。
上位表示されているサイトのGoogleページランク、
被リンク数が同時に分かります。

詳細では、ディレクトリ登録、キーワード比率、テキスト量・
発リンク数、サイト構造などまで分かります。

被リンク数だけであれば、アメリカYahoo!でも、
調べることが出来ます。サイトの検索窓に

「link:調べたいサイトのURL」を入力します。


Yahoo


すると、下記の様な画面になります。


Yahoo1


Inlinks(1,408)と表示されています。
これが被リンク数になります。また、リンク元の
サイトも確認することが出来ます。

被リンクの評価は、量だけでなく、質も関係してきますが、
被リンク数を知ることは競合サイトの強さを知る一つの
指標になります。

また、上位表示されているサイトが、企業のホームページや
公式サイトばかりであれば、勝ち目が少ないと判断できます。

逆に、アフィリエイトサイトや個人ブログがあれば、
参入する余地がありそうだと判断できますね。

サイトアフィリエイトで稼ぐには、自分でSEOを施して、
上位表示させることが出来るキーワードかどうかを見極めて、
サイトを作成することが大事です。