携帯サイトを量産して、携帯アフィリエイトで稼ぐ教材
「クロノスピード」が期間限定で発売されています。
レビューサイトを作成し、他のレビューサイトを見ていると
賛否両論あるのが、分かります。

批判しているサイトは、ほとんどツールについてのものです。
「クロノスピード」には、ふりーぺ、モバ増の2つの携帯無料
ホームページスペースへの自動投稿ツールが付いています。

ふりーぺへは、1日20サイトまでの制限が付けられ、サイト
作成の時間は即時投稿ではなく、ランダムになっています。
スパム判定されないようにするためです。

この部分をどう捉えるか。

「楽して、簡単に、片手間で」稼ぐことを期待していた人は、
批判します。

・20サイトしか作れない
・投稿時間がランダムで、手動の方が早い

では、この要望を満たして、サイト無制限即時投稿のツールを
作成し、サイトがスパム判定させたら、どうするか?

おそらく、スパム判定させたことを批判しますよね(笑)

今まで、全て手動でサイト作成してきた人は、
時間を短縮できること、競合に差を付けられることを
称賛し、スパム(迷惑行為)にならない使い方を考えます。

ツールは道具です。

切れ味鋭い包丁は、素晴らしい調理道具ですが、
使い方を間違えれば、人を傷つける凶器になります。

どんな素晴らしい道具も使い方を間違えれば、
凶器や迷惑行為になり得ます。

凶器にならない使い方、迷惑行為にならない使い方で
価値を見いだせるかどうかです。

人は、他人の良い所より、嫌な所の方が見つけやすい
噂は、称賛よりも、批判の方が早く広がる

これが、一般的です。

称賛=素晴らしい、批判=ダメ
と言っている訳ではありません。

どちらが良い、悪いでもありません。
どっちも良いかもしれないし、どっちも悪いかもしれない。

大事なのは、どんな情報も自分自身で冷静に
判断し、決断することです。