gooモバイル検索エンジンは、NTTレゾナント社が開発した
モバイルサイトを対象とした検索エンジンです。

では、gooモバイル検索エンジンはどんな特徴を持っている
のでしょうか?

Googleモバイル検索エンジンと比較してみます。
検索ワード「退場」で検索します。

「退場」と検索することで何が分かるか?ですが、
アダルトサイトなどを閲覧する際、必ず
「あなたは18歳以上ですか?」と聞かれます。

「はい(入場)」か「いいえ(退場)」を選択しますが、
「いいえ(退場)」のリンク先がYahooやGoogleに
なっている場合が多くなっています。

つまり、「いいえ」「退場」がアンカーテキストとなって、
YahooやGoogleに大量にリンクされているのです。

「いいえ」「退場」で検索し、YahooやGoogleが何位に
表示されるかで、外部要因(被リンク)をどれだけ重視
しているかを推測できます。

本日の結果では、


Googleモバイル検索結果


gooモバイル検索結果


「退場」で検索して

Googleモバイルの場合、
Yahooが1位、Googleが2位になっています。

gooモバイルの場合、
Yahooが6位、Googleが5位です。

Googleモバイルは被リンクを重視し、gooモバイルも
同様に被リンクを重視しているが、その度合いは
Googleモバイルより低いと推測されます。

更に、gooモバイルの

1位はgoo辞書
(URL:http://dictionary.mobile.goo.ne.jp/detail/jn/STARTWITH/133454/)
2位はgoo Wikipedia
(URL:http://wpedia.mobile.goo.ne.jp/wiki/%91%DE%8F%EA/)

となっていることから、自ドメインを優遇する傾向に
あると言えますね。

では、携帯アフィリエイトで自サイトを上位表示させ、
稼ぐには、どうしたらいいか?

クロスリスティングなどが提供するディレクトリサービスに
登録することも効果が高いと思われます。

このディレクトリサービスは、提携する複数の大手
ポータルサイトのカテゴリ分けした厳選サイト集に、
サイトを一括掲載する為の登録審査サービスです。

この複数の大手ポータルサイトにgooが含まれますので、
効果が高いと推測されます。

また、gooの無料ブログでサイトを作成したり、
gooの無料ブログから、被リンクされることも効果が
高くなるはずです。