アフィリエイトを本格的に始めるとなると、
サーバーをレンタルし、独自ドメインでサイトを
作成することが多くなります。

無料ブログなどでは、自分のブログが
削除されてしまう危険性があるからですね。

自分でデータを作成し、そのデータをサーバーに
届ける方法がFTP(File Transfer Protocol)です。
日本語に訳すと「ファイル転送プロトコル」です。

自分のパソコンで作ったデータを、サーバーに送り
届ける(アップロード)ことで、インターネット上で
閲覧することが可能になります。

普段、ソフトはFFFTPを使っていますが、
間違って移動させたファイルを戻そうとして、
ドラッグ&ドロップで下の階層への移動はできますが、
上の階層への移動ができないことが分かりました。

ホスト側→ローカル側に移動させ、
ローカル側→自分の移動させたいホスト側の
フォルダに移動させればできます。

少し、調べてFirefoxのアドオンでFireFTP
を発見。ダウンロードしてみると、階層が表示
されるので、ホスト側でのフォルダの移動が
ドラッグ&ドロップで出来るので便利でした。

階層表示は、自分が今どこのフォルダを
開いているかも確認できるので、使いやすいと
思います。以下、簡単に設定方法です。


1、アドオンをダウンロード

2、ブラウザのツール→FireFTPで起動させます

3、「Create an account」をクリック


fireFTP


4、Account Name、Host、Login、Passwordを設定


fireFTP1


Account Name:接続に使う分かりやすい名前を自由に記入
Host:サーバー契約時に与えられるFTPホストを記入
Login:サーバー契約時に与えられるFTPのIDを記入
Password:サーバー契約時に与えられるFTPのパスワードを記入
全ての記入が終わったら、「OK」をクリック


5、自分の設定したAccount Nameを選択して、
「Connect」をクリック


fireFTP2


6、接続されます


fireFTP3


表示は英語ですが、設定も簡単で便利ですので、
是非使ってみて下さい。