「人生の素敵なことは、だいたい最後の方に起こる」
これ、いい言葉ですね。
屋上の少女
※音声が出ますので、注意して下さい。

日本の労働の95%は、労働収入です。労働収入とは、
仕事をした時間の分だけ収入をもらうものです。

時間だけではなく、業績や評価も関係しては来るでしょうが、
サラリーマンの収入は労働収入になります。

アフィリエイト報酬は、労働収入にはなりません。
いくら時間を費やしても、報酬が発生しなければ、
収入はゼロです。

逆に言えば、時間を費やさなくても、報酬が発生すれば
稼ぐことが出来ます。

「人生の素敵なことは、だいたい最後の方に起こる」
では、ありませんが、アフィリエイトを始めて、すぐは
ほとんど報酬は上がりません。

それで、本を閉じてあきらめてしまいますか?
本を閉じた時点で、未来は閉ざされます。

未来に稼ぐために今を頑張れるかどうか。
そのためには、自分が目標とする未来を明確に
描いておく必要があります。

よく自己啓発系の本には、
「自分の目標を紙に書いて持ち歩くこと」
が書かれています。

自分がどんな結果を求めているか
なぜその結果を望んでいるのか

忘れずに、常に未来にフォーカスを当てることで
モチベーションは高く保てます。また、未来をイメージ
するためには、文字だけでなく、映像も役立ちます。

自分の欲しい物の写真や画像を持ち歩く。
部屋の目に入るところに貼っておく。

自分が目標とする明確な未来をイメージ出来れは、
例え今収入がゼロでも、頑張ることが出来ます。