自分が持っている情報で、
相手のためになると思う情報があれば、
惜しみなく提供しましょう。

相手にとって役立つ情報であればあるほど、
相手からもあなたにとって役立つ情報が
提供してもらえる様になります。


あなたの持っている情報が10あったとして、
10の情報を提供すれば、相手からも
10の情報を提供してもらえる様になります。

あなたの持つ情報は20になります。
今度は、20の情報を提供できる様になる訳です。

20の情報を提供すれば、相手からも
20の情報を提供してもらえる様になります。
あなたの持つ情報は40になります。

この様に、情報を惜しみなく提供する人の元には、
自然と役立つ情報が集まる様になります。
間違っても、情報を出し惜しみしないことです。

もちろん、情報を提供する価値が無いと思う人にまで
提供する必要はありませんが。


あなたの持っている情報が10あったとして、
出し惜しみして1しか提供しなければ、
相手から提供してもらえる情報も1です。
しかも、相手は情報を出し惜しみしていることを察知します。

1の情報しか持っていない人が1の情報を提供するのと、
10の情報を持っている人が1の情報を提供するのでは、
1の情報を提供するということでは同じですが、
相手の受ける印象は全く異なります。

単純に言えば、情報を惜しみなく提供する人はいい人、
情報を出し惜しみする人は嫌な奴です。
誰も嫌な奴に役立つ情報を提供したいとは思いませんよね。
そういうことです。


また、情報を出し惜しみする人は、
その情報が凄い情報だと思っていることが多いです。
しかし、実際にその情報が凄いことは稀です。

本当に凄い情報だとしても、
一人で独占し続けることは不可能です。

誰かがその情報を提供した時には、
その人が多くの人に感謝されます。
出し惜しみした人は、誰からも感謝されません。

「俺は前から知っていた。」
なんて言おうものなら、
「だったら、なんで提供してくれなかったの?」
と、更に嫌な奴と思われるだけです。


という訳で、ビジネスで成功したいのであれば、
アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、
情報は惜しみなく提供しましょう。