人は情報が多いほど、
的確な判断が出来ると思われています。

しかし、実際には、人は情報が多いほど、
的確な判断が出来なくなります。
情報が処理できなくなるからです。


例えば、アフィリエイトを始めようとして、
情報収集します。

ある人は「ブログアフィリエイトが最強」、
ある人は「メルマガアフィリエイトが最強」、
ある人は「ブログアフィリエイトと
メルマガアフィリエイトを組み合わせるのが最強」と
言っていたりします。

多くの人は、この時点で混乱して、
何から始めていいか分からなくなります。
結局、何も始めないという人も少なくありません。


こういった事態にならないためには、
2つの方法があります。

1つは、自分が信用できる人を1人見付けて、
その人の言った通りに実践して、
その他の情報をシャットアウトするという方法です。

もう1つは、情報の受け取り方を変えるという方法です。
情報が多くて、処理できなくなる人は、
情報を鵜呑みにしてしまいます。

ですから、1つの事柄に対して、
A、B、C・・・という複数の事実が提示されると
混乱してしまうのです。

事実と言うのは、
情報として与えられて知るものではなく、
自分自身で考えて知るものです。

ですから、情報を鵜呑みにするのではなく、
自分自身で考えて、事実を知る様に、
情報の受け取り方を変えましょう。


情報が多くて、処理できていないなと感じる方は、
是非、参考にしてみて下さい。