今日は、七星さんの6000人セミナーに
参加して来ました。参加された方は、
分かると思いますが、素晴らしいセールスショーでしたね。

セミナーでバックエンドセールスをするなんて・・・、
というお門違いな批判もありそうですが(笑)

参加費3,000円で6,000人を集めて、
アフィリエイト報酬を支払って、
東京ビックサイトを借りて準備することを考えれば、
バックエンドセールスが展開されることは、
ある程度、予想できた訳です。

そして、そのバックエンドセールスが
どの様に展開されるかが、
6000人セミナーの見どころでもありました。


・会場が寒かったこと
・テキストがきちんと製本され、穴埋めになっていたこと
・4人1組のグループを作らせたこと
・リーダーを決めて、代表でお弁当を買いに行かせたこと
・ステージに向かって右側のトイレだけを案内したこと
・全員に同じビンゴカードを配って、当たった瞬間に会場の後ろに走らせたこと
・七星さんがキレたこと
・お弁当の引き換えが会場の後ろだったこと
・小山さんがセミナーズ・ブート・キャンプの参加者に喋らせたこと
・バックエンドセールスの申し込みが会場の後ろだったこと

これらは、全てがバックエンドセールスで
売上と利益を上げるための伏線でした。
気付きましたか?

セミナーで、七星さんや小山さんが話された
内容自体も大事なことです。しかし、それだけを
学んでいたのでは、仕掛けられる側の視点です。

何をするか、なぜそうするか、
仕掛ける側の視点も持って参加すると、
こういった大型セミナーは、更に学べる場になります。
是非、参考にして下さい。