凄いと思える方がいたら、
その方の本を読みましょう。
(もちろん、出版されていればの話しです。)

その方が何冊も出版されているのであれば、
最初に読むべき本は、デビュー作です。

最も売れている本でも、
最新刊でもありません。

なぜなら、デビュー作がその著者の
考え方や価値観が最も色濃く出るからです。

その考え方や価値観をベースに
話しを広げたり、深めたりして、
新刊は出版されている訳です。

ですから、その著者から学びたいと思うのであれば、
デビュー作から読むことが
最も学習効率のいい本の読み方になります。


デビュー作を読んで、
考え方や価値観が自分とは合わないと
思うこともあるかもしれません。

しかし、考え方や価値観が自分と合わないという
判断が早い段階で出来れば、それもメリットですよね。
無駄な時間を最小限に出来ますから。

ということで、凄いと思える方がいたら、
まずはデビュー作を読みましょう。


ちなみに、無料レポートや情報商材の場合は、
その限りではありません。
金銭的なリスクが無いですし、
まずは試しにというのも多いので。

最も読まれている無料レポート、
最新の情報商材から読んでいいです。
参考にして下さい。