メルマガで、

「メルマガが最高の媒体です。
メルマガアフィリエイトをしましょう。」

と言っていて、翌日

「ブログが最高の媒体です。
ブログアフィリエイトをしましょう。」

と言ったら、読者さんは混乱しますし、
信用できない発行者だと思われてしまいます。
ですから、一貫性を保つことが大事だと言われます。

また、発行者自身も、最高の媒体をメルマガだと
決定してしまえば、その後、最高の媒体は何か
ということについて、考える必要が無くなりますので、
非常に効率がいい訳です。


しかし、一貫性を保つことは、いいことばかりでは
ありません。今の時代、流れが速いです。
ネットビジネスの世界は、特にです。

一度下した決定も時間の流れと共に、
時代に合わなくなっていきます。
一貫性を保ってばかりいると、
すぐに時代遅れの情報発信者になってしまいます。

ですから、一貫性を保たない様に、
一度下した決定について、
定期的に再考する必要があります。

そして、意見が変わった際には、
読者さんが混乱しない様に、
信用できない発行者だと思われない様に、
なぜ意見が変わったのか、その理由も併せて語りましょう。

ネットビジネスの世界では、
一貫性を保つことと同じぐらい、
一貫性を保たないことが大事です。