会社の会議とかでいませんか?
批判するだけの人。また、それが
上司だったりするからタチが悪い(笑)

批判するだけなら、いない方がいいですよね。
批判するだけなら、誰でも出来ますし、
建設的な話し合いになりません。

本人は、批判することで、
自分が上になった様な錯覚を覚えて、
満足してるんでしょうけど、
周りから見たら「痛い人」です。

もし、批判するのであれば、
最低限、それに代わる案を出すべきです。
それで初めて、建設的な話し合いが
可能になるからです。


こういったリアルビジネスの状況であれば、
分かっていることも、ネットビジネスでは
同じことをしてしまう人がいます。

確かに、批判をすれば、
一時的には注目されます。

しかし、集まってくるのは、
誰かの悪口・噂話を見聞きしたい
お客さんになり得ない人だけです。

お客さんになり得る様な人たちからは、
「痛い人」と思われて終わりです。


ネットビジネスで一度、
「痛い人」というレッテルを貼られてしまったら、
そのレッテルを剥がすのは、簡単ではありません。

会社であれば、嫌でも顔を合わせるので、
その後の言動次第で、
レッテルを剥がすことも出来ます。

しかし、ネットでは、その後の言動を変えても、
相手に情報を遮断されてしまえば、
伝えることが出来ません。

批判するのであれば、最低限、
それに代わる案を出しましょう。
案が無いのであれば、絶対に批判しないことです。