様々な情報商材を購入して、
ノウハウは集めるが、実際に行動しない人を
ノウハウコレクターと言います。

実際に行動しないのは問題ですが、
様々な情報商材を購入すること自体は、
悪いことではありません。


例えば、メルマガを軸にアフィリエイトをしているのであれば、
メルマガアフィリエイトに関する様々な教材を購入して、
メルマガアフィリエイトを極めるべきです。

問題なのは、メルマガを軸にアフィリエイトをしているのに、
オークション系の教材、ネットショップ系の教材などと、
自分が軸にしている分野以外の教材を購入してしまうことです。

軸にしている分野で月に100万円以上を
コンスタントに稼げるようになって、
新たなチャレンジをする時には、
自分が軸にしている分野以外の教材を購入するのもいいと思います。

しかし、さほど実績も出ていない状況で、
自分が軸にしている分野以外にまで手を出してしまっては、
どの分野でも実績を出すのは、難しくなります。


まずは目標を定め、
その目標を達成するためにどのビジネスをすべきか、
自分のビジネスの軸をしっかりと決めましょう。

そして、その分野を極める。
具体的には月に100万円以上を
コンスタントに稼げる様になるまで、
その分野に集中しましょう。

その間は、自分が軸にしている分野の教材だけを購入し、
他分野の教材は購入しないこと。
セールスレターを見て、欲しくなってしまう人は、
セールスレターを見ないことです。

集中と分散、このバランスは難しいですが、
こういったスタンスで取り組むといいと思います。
参考にして下さい。