情報商材アフィリエイトは、
教材をセールスし、実際に売れた分の
紹介料を頂くビジネスです。

稼ぐためには、
教材をセールスする必要があります。

しかし、自分が稼ぐために、
教材をセールスすると、
中長期的に稼ぐことは出来ません。


成功を「中長期的に稼ぐこと」と
定義した場合、成功するためには、
自分のためにセールスするのではなく、
他人のためにセールスしなければなりません。

稼ぐ系の教材をセールスするのであれば、
誰かを稼がせるサポートをすること。

悩み系の教材をセールスするのであれば、
誰かの悩みを解決すること。
それが、目的でなければなりません。


自分の成功のために、
必要のない人にまで教材をセールスした場合、
例え売れたとしても、その人は成功できません。

あなたの信用は失われ、
2度と購入してくれなくなります。

逆に、他人の成功のために、
必要な人に教材をセールスした場合、
その人は成功するかもしれません。

成功すれば、あなたへの信頼は高まり、
また購入してくれる可能性が高くなります。

成功できないまでも、
それが必要な教材であれば、
あなたの信頼が損なわれることはありません。
また購入してくれる可能性もあります。


自分の成功のために教材をセールスしても、
ある程度は稼げるかもしれません。

しかし、誰かを成功させることが出来ない、
誰かの悩みを解決させることが出来ないのであれば、
成功することは出来ません。

自分の成功のために教材をセールスしても、
他人の成功のために教材をセールスしても、
稼げることに変わりはありませんが、
意味は全く変わります。

綺麗事、と思うかもしれませんが、
情報商材アフィリエイトで成功するためには、
この視点が必要不可欠です。
この視点が無い人は、消えていきます。