「アフィリエイトは稼げない」
「アフィリエイトは終わった」

こういった言葉は、
どんな時にでも聞かれる言葉です。

アフィリエイターの84%は、
月に1万円以上稼げていないという
調査結果もあります。

細かい数字はともかく、
稼げていない人が多いのは現実でしょうから、
こういった言葉が出て来るのも
無理はないのかと思います。

ただし、アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、
その言葉を信じてはいけません。


例えば、あなたがアメリカに行きたいとして、
誰の話しを聞くでしょうか?

当然、アメリカに行ったことのある人の
話しを聞きますよね。

アメリカに行ったことのない人、
アメリカに行こうとしたが
いけなかった人の話しを聞いても、
アメリカには行けません。

それと同じで、アフィリエイトで
稼ぎたいのであれば、アフィリエイトで
稼いでいる人の話を聞くべきなんです。

アフィリエイトで稼いでいない人、
アフィリエイトで稼ごうとしたが
稼げなかった人の話を聞いても、
稼げる様にはなりません。

アフィリエイトで稼いでいる人で、
「アフィリエイトは稼げない」
「アフィリエイトは終わった」
なんて言っている人はいません。


ちなみに、客観的なデータの1つとして、
矢野経済研究所が、12/3(月)に発表した
アフィリエイト市場規模推移予測では、
この様になっています。


アフィリエイト市場規模推移予測


2012年度のアフィリエイト市場規模は、
前年度比112.6%となる1276億9000万円。
2011~2015年度までの年平均成長率は10.0%で、
2015年度には1659億円になると予測されています。


矢野経済研究所の予測、
市場拡大の理由を鵜呑みにする訳ではありませんが、
アフィリエイト市場は今後も拡大していくと思います。

単純に、アフィリエイトを利用していない企業が、
アフィリエイトを利用し始めたり、
ネットで買い物をしていない人が、
ネットで買い物をし始めたりするでしょうからね。

まだまだ、伸びしろがあります。
稼げない訳ではないし、
終わった訳でもありません。
むしろ、これからの市場です。