風邪をこじらせてしまいました。
熱は無いですが、咳と鼻水が止まりません。

以前は、熱いお風呂に浸かってあったまって、
風邪薬を飲んで、ゆっくり眠れば、
結構すぐに治っていたんですが・・・。

ちなみに、風邪の時に熱いお風呂に入ることは、
いいことなのかは分かりません(笑)


咳と鼻水が止まらないと集中できませんし、
風邪薬を飲むと頭がぼーっとするし、
眠くなります。

風邪の時には、
ブログの更新やメルマガの配信など、
アウトプットはなかなか辛いですね。

こういった時のために、
予めいくつか記事を用意しておくといいですね。
特にマインド系の話しであれば、季節も関係なく、
自分の考えを読者さんに伝えることが出来ます。

もちろん、パソコンに向かうのさえ辛いという時には、
ブログの更新やメルマガの配信を止めてしまうというのも、
選択肢の1つです。


風邪を引かないのが一番ですが、
そうは言っても引いてしまう時には、
引いてしまう訳で。

体調が優れない時でも、
出来る作業を見付けておくと
そういった状況でも時間を有効活用できます。

基本的には、アウトプットより
インプットに時間を割いた方がいいです。

多少、インプットの質が落ちても、
直接的な損失にはなりませんが、
アウトプットの質が落ちると、
信頼残高を削ることにもなりかねません。


ということで、

・体調が優れない時に、ブログの更新や
メルマガの配信ができる様に予め記事を用意しておく。
・実際に風邪を引いてしまったら、
アウトプットよりインプットに時間を割く。

こうすることで、体調が優れない時でも、
ある程度のパフォーマンスを維持できます。
是非、参考にして下さい。