手取りの給料が20万円で、
家賃や食費、生活必需品の購入などの
支出が15万円だとすると、
好きに使えるお金は5万円になります。

この状態で、給料が25万円に増えれば、
好きに使えるお金は10万円になります。
多くの人はここを目指します。

しかし、家賃や食費、生活必需品の購入などの
支出を10万円に抑えることが出来れば、
給料は変わらなくても、
好きに使えるお金は10万円になります。

多くの場合、給料を5万円増やすより、
支出を5万円押さえる方が簡単です。


これからアフィリエイトを始めようと考え、
そのための投資をしたいが、
お金が無いといった場合には、
まずは支出を抑えることから取り組みましょう。

特に、携帯電話の料金や各種月額サービスなどは、
自動的に引き落とされるので、
その料金についてほとんど考えることはありません。

携帯電話会社や、各種月額のサービスを
提供している会社は、戦略的にこうしている訳です。


昔は使っていたけど、今はほとんど使っていない
サービスに、惰性でお金を払い続けていることほど、
無駄なことはありません。

ですから、定期的に、料金プランや
本当に必要な支出かを見直し、
料金プランの変更、解約をしましょう。

それだけで、好きに使えるお金を
増やせることも多いです。


ただし、支出を抑えるといっても、
時間対効果の低い節約はすべきではありません。

例えば、

・100円安いものを買いに、
遠くのスーパーに往復1時間掛けて行く

・1,000円のタクシー代をケチって、
1時間掛けて歩いて帰る

といったことです。その分の時間は、
アフィリエイトで稼ぐことに使いましょう。

お金は増やすことが出来ますが、
時間は増やすことが出来ません。
お金より時間の方が大切です。

極度の節約思考になると、
時間を軽視してしまいがちになりますので、
注意して下さい。