「いつでもその商品を買うことが出来る」
と見込み客に思われてしまったら、
商品が購入されることはありません。

「今、買う必要はない」
「今度、買おう」

と考え、購入は先送りされ、多くの場合、
「今度」が訪れることは無いからです。


そういった状況を回避するために、
情報商材のオファーでは、特典削除や値上げなど、
販売者によって希少性が演出されています。

人は、誰でも損をしたくはありません。
また、人は、なかなか手に入らないものを
欲しがります。

人気の商品が欠品になり、更に購買意欲が増し、
爆発的な人気になるということは、良くあることです。

つまり、商品を購入してもらうには、
「今、買わなければならない」理由となる
希少性を演出することが大事になります。


情報商材アフィリエイトで稼ぐために、
販売者によって予め用意された特典削除や
値上げのタイミングで、商品を紹介しましょう。
目に見えて、販売数が変わります。

多くのアフィリエイターは、当日に紹介しますが、
リアルタイムでメールを見てくれる人ばかりでは、
ありません。

出来れば、前日ぐらいから特典削除や値上げの
情報を盛り込んで、商品を紹介をするといいです。


また、販売者によって予め用意された特典削除や
値上げだけではなく、アフィリエイター自身も
購入者特典の削除によって、希少性を演出できます。

情報商材アフィリエイトで稼ぎを加速させるためには、
こういった戦術も織り交ぜながら、
商品の紹介を展開していくことが大事です。