デトロイトのある学校で、女の先生が、
授業中に逃げた実験用のネズミを、
ある少年に頼んで、探して出してもらいました。

この先生が少年にそれを頼んだのは、
彼は目は不自由だが、その代わりに
素晴らしく鋭敏な耳を持っていることを
知っていたからです。

素晴らしい耳を持っていると認められたのは、
少年にとって、生まれて初めてのことでした。
それ以来、彼は素晴らしい聴力を活かして、
1970年代の有数の歌手となりました。





人は誰でも、自分が重要な人物であるという
実感を望んでいます。意識はしていなくても、
潜在意識レベルで望んでいるのもです。


自分より地位や名誉を持っている人を、
批判する人が多いのも、批判することによって、
自分がその人より立場が上になった感覚を味わい、
自己重要感を満たせるからです。

しかし、批判は何もいい結果を生み出しません。
自分の自己重要感は満たされるかもしれませんが、
相手の自己重要感を傷つけるだけです。

ビジネスを行う上で、批判が何もいい結果を
生み出さないことは理解しておきましょう。
相手の自己重要感を満たすのは、
批判ではなく、称賛です。

アフィリエイトで稼ぐには、自分の欲求を満たす
のではなく、見込み客の欲求を満たすことが大事です。
自分の欲求は、後から自然と満たされていきます。