ニーズが明確になったら、商材を作ります。
ただし、自分がそのテーマの専門知識を、持っているとは
限りません。むしろ、持っていないことの方が、多いと思います。

何事も分からないことは、専門家に聞くのが一番です。
最先端で多くの情報に触れ、整理された知識を与えて
もらうことを、しない手は無いですね。

便利なサイトもあります。
All about

ショッピング、住まい、マネー、健康・医療、グルメ、
ダイエット・・・などなど、その道のプロ(ガイド)に
取材や仕事依頼が出来ます。

直接的な「情報商材」に関する依頼は、
受け付けていませんが、取材は可能です。

依頼を受けて頂けるかどうかは、分かりませんが、
行動しましょう。

自分自身もそのテーマについて、本を5冊~10冊読む。
これで、取材できる程度の知識、多少のアドバイスが
出来るぐらいの力もつくと思います。

商材作成に限らず、仕事のできる人は、例外なく
「聞く」ことができます。そして、即行動できます。

自分より年下だから、後輩だから、変なプライドが
邪魔することもありません。変なプライドが邪魔をして、
聞くことができない人は、自分で成長する機会を
放棄している様なものです。

また、即行動できずにあれやこれや悩むのも、
時間のムダです。いつでも選択肢は2つです。

「やるか、やらないか」

2択でしかありません。極論ですが(笑)


○○○なら、Aさん
△△△なら、Bさん
×××なら、Cさん

そうやって、回りに聞くことができる人がいる人は、
自身の成長も、稼ぎも加速させることができます。