メルマガアフィリエイトで、商品やサービスを
紹介する際、1度しか紹介しなかった場合、
そのメールを読まなかった読者さんが
購入することはありません。

また、メールを読んだ読者さんでも、
1度の紹介で興味を持ってくれ、
更に即決で購入してくれるということは、
多くはありません。

特に情報商材を初めて購入しようとする人は、
その商品やサービスに魅力を感じても、
迷います。

その時に決断できなければ、また後で
考えようと、その時は購入が見送られます。
そして、多くの場合、また後で考えることはなく、
忘れ去られてしまします。

ですから、メールを読まなかった読者さんには
読んでもらうために、迷っている読者さんには再度、
考えてもらうきっかけを与え、購入の決断を
後押しするために、紹介を繰り返しましょう。

違った視点や着眼点で商品やサービスを
紹介することで、今まで興味を持っていなかった
読者さんが、興味を持ってくれることもあります。

どこに商品やサービスの魅力を感じるかは、
人それぞれですから、違った視点、着眼点で
紹介しましょう。


心理学にセブンヒッツ理論というものがあります。
7回広告を見ると、売場に行った時その商品を
選択する確率が高くなるといったものです。

実際に、商品の紹介を繰り返すと、
1回目、2回目、3回目・・・と徐々にクリックしてくれる
読者さんは減っていきますが、7回目ぐらいまでは
成約率はほとんど変わりません。

メルマガアフィリエイトで稼ぐためには、
自分が薦めたい商品やサービスを、視点や着眼点を
変えながら、繰り返し商品を紹介しましょう。