先日まで、販売されていたマーケティング
インサイダー2012のレビュー記事のSEOでは、
レビュー記事にサテライトブログからリンクを供給しました。

久しぶりに、サテライトブログを更新したのですが、
リンクのアンカーテキストと記事タイトルにキーワードを
多く含める様にしました。

今回の場合は、「マーケティングインサイダー2012 レビュー」
というキーワードで検索順位を上げたかったので、
リンクのアンカーテキストと記事タイトルに「マーケティング
インサイダー2012」「レビュー」を入れたということです。

記事タイトルに商材名、レビューというキーワードを
入れると、内容も記事タイトルに沿ったものにするので、
1つの商材のレビュー記事をたくさん書くということになります。

同じ内容の記事を複数書くと、検索エンジンにスパム扱い
される可能性がありますから、違ったことを書く訳ですが、
これは視点、着眼点を複数持つ練習になります。

視点、着眼点を複数持つとは、
例えば、車であれば

視点を変える・・・前から見る、右から見る、
後ろから見る、左から見る、運転席から見る、
助手席から見る、後部座席から見る

着眼点を変える・・・外観を見る、内観を見る、
ボンネットを見る、ルーフを見る、トランクを見る、
ミラーを見る、タイヤを見る

ということです。これを組み合わせると、

・前から見る外観 ・右から見る外観
・後ろから見る外観 ・左から見る外観
・運転席から見る外観 ・助手席から見る外観
・後部座席から見る外観・・・

といった感じで、視点×着眼点の数だけ、
記事が書けます。複数の視点、着眼点を持つことで、
商材をより深く理解することが出来ます。

また、1つの商材をアフィリエイトする際、
複数の視点、着眼点から紹介することが出来れば、
より多くの人に価値を感じてもらい、
購入してもらいやすくなります。

サテライトブログの更新は、面倒な作業です。
SEOだけではなく、アフィリエイトで稼ぐための視点、
着眼点を持つ訓練も兼ねて、より有意義に作業しましょう。