稼ぐための最短の方法は、
稼いでいる人の真似をすることです。

守・破・離という言葉があります。

・守・・・師匠に教えられた流儀を正しく守り、
しっかりと身に付けること

・破・・・師匠に教えられた流儀をしっかりと
身に付けた後に、他流も研究すること

・離・・・自分の研究を集大成し、独自の
境地を拓いて一流を編み出すこと

とされます。守の段階では、師匠は1人です。
アフィリエイトでもそうですが、最初の段階では
師匠は1人の方がいいです。

例えば、アフィリエイトで月50万円稼いでいる
AさんとBさん2人から学ぼうとした場合、
意見の相違が起こります。

Aさん「記憶が定着しやすくなるので、
手で書くことが大事。」

Bさん「手で書くことは時間の無駄。
時間効率を考え、全てパソコンで管理すべき。」

Aさん「タスクは手帳で管理すべき。」

Bさん「タスクはグーグルカレンダーで管理すべき。」

こういったことが起こります。そういった場合、
自分が今までやってきた方、共感できる方を
選択してしまいます。

誰でも、今まで自分がやってきたことを
否定したくはありません。正解だったと肯定したいので、
こういった選択になります。

極端ですが、1つの選択が月10万円の稼ぎを
生むとします。選択が10個あり、全て正解であれば、
月100万円。全て不正解であれば、月0円。

AさんとBさんの2人から学び、意見の相違が
あった場合には、自分が今までやってきた方、
共感できる方を選択し続けます。すると、


守・破・離


こういった結果になる可能性があります。

Aさんの流儀だけをしっかりと身に付ければ、
Aさんと同じ月50万円を稼ぐことが出来ます。
Bさんについても同様です。

破は守の次です。アフィリエイトで稼ぐために、
まずは1人、自分の師匠を決め、その流儀を
しっかりと身に付けることが大事です。