先日、楽天銀行で振込手数料を安くする
楽天銀行では、受け取る側のメールアドレスさえ
知っていれば、振込が出来ることを紹介しました。

同様に、楽天では受け取る側のメールアドレスさえ
知っていれば、楽天キャッシュを贈ることも出来ます。

まず、楽天のトップページから、ログインします。
楽天


楽天キャッシュ


トップページ右下の「マネーサービス」から、
「キャッシュ」をクリックします。


楽天キャッシュ1


「贈る」をクリック。


楽天キャッシュ2


送信額、相手のメールアドレス、受取るための確認項目と回答、
メッセージ、送信元氏名、手数料負担を入力し、「確定する」
ボタンをクリックすれば、贈る作業は完了です。

手数料は送信元負担、受取人負担、どちらの場合も52円(税込)
掛かります。手数料を受取人負担で、受取額を1,000円に
したいのであれば、1,052円を贈る必要がありますので、
注意して下さい。


なぜ、楽天キャッシュを贈る方法を解説したかというと、
情報商材アフィリエイトでは、これを特典にすることも
出来るからです。

ただし、インフォトップのアフィリエイター利用規約の
第17条(禁止行為)にもある様に

「自身のアフィリエイトサイトから商品を購入した
購入者に対して、現金や金券などを還元、
付与する行為。」

は禁止されています。では、どの様に贈るかというと、
購入した教材やツールの感想を送ってくれた方に、
楽天キャッシュをプレゼントするという方法です。

この場合、感想を送ってくれた対価として、
楽天キャッシュをプレゼントするということになり、
現時点では上記行為に該当しないと判断されます。

購入者の感想は、教材やツールを購入しようか
迷っているお客さんにとっては、非常に参考になります。

また、この人から沢山の人が購入しているということが
分かれば、アフィリエイターに対する信頼感も増します。

ですから、購入者さんに感想を貰うことは、
アフィリエイターに取ってもプラスになります。

情報商材アフィリエイトで稼ぐための特典戦術として、
是非、取り入れてみて下さい。