先日、知的好奇心が満たされたことを、
充実感と錯覚しない
でも話しましたが、
メルマガを読む等の情報収集は、知的好奇心を
満たしますが、それだけでは何も生み出しません。

しかし、情報収集が必要ないという訳では、
ありません。収集した情報を活かすことで、
価値が生まれます。

時間が有り余るほどある人は、情報収集だけに
長い時間を使ってもいいと思いますが、
多くの人はそうではありません。

時間を区切って情報収集の時間に充てることが大事です。
サラリーマンであれば、出勤時間や休憩時間などの
細切れの時間は、情報収集するのに最適の時間です。

家で行うのであれば、「何時まで」と決めるといいです。
しかし、「何時まで」と決めるだけでは、夢中になって
時間を見ないうちに時間が過ぎてしまうということも、
あります。

そこで、便利なのが、キッチンタイマーです。例えば、
1時間と設定してスタートボタンを押せば、
カウントダウンされていき、時間になれば音が鳴ります。

音で時間を知らせてくれるので、夢中になって時間を
見なくても、時間が経ったことを気付かせてくれます。

この方法は、情報収集の時間だけでなく、
アフィリエイトの作業をする時にも非常に有効に使えます。
キッチンタイマーの時間を1時間にセットして、作業する。

1時間を振り返って、どれだけの作業が出来たか、
作業にどれだけの時間が掛かっているのかを
確認することが出来ます。

こうすることで、時間を効率的に使うことに自然と
意識が向けられます。仕事をしながら、アフィリエイトを
実践している人も多いと思います。

限られた時間をいかに効率的に使うかは、
アフィリエイトで稼ぐ上で非常に大事なことです。


ちなみにキッチンタイマー、今では100均でも
販売されています。ちなみに私が使っているのも、
105円のものです。十分に使えますよ。