新年、明けましておめでとうございます。

紅白を見ながら年越しそばを食べ、
除夜の鐘を聞きながら新年を迎え、
年が明けて、おせち料理を食べ、初詣に・・・

なんて、年末年始らしいことは何もせず、
ほぼ日常と変わらない年末年始を過ごしました(笑)
今年の目標は立てたということぐらいは、
年末年始らしいかもしれませんね。

で、目標を達成するために大事な考え方、
「やってから考える」ということ。

まず、何か行動を起こすには、

「やるか、やらないか」

を考えます。この決断は、早い方がいいです。
多くの事柄は、細分化すれば、「やるか、やらないか」の
2択ですし、その選択に正解も不正解もありません。

出来ることは、自分の選択が正解だったと言える様に、
行動することだけです。だから、「やるか、やらないか」の
選択に時間を使うより、行動することに時間を使う方が、
圧倒的に早く目標に近付けます。

選択段階で、リスクなどを考え、失敗しないために
どうするべきか、成功するためにどうするべきか、
考えることは大事ですし、そうすべきです。

しかし、あまり多くの時間を費やさないことです。
選択段階で想定できることは、そんなに多くはありません。
行動を起こしてからでしか、分からないことの方が
圧倒的に多いです。

例えば、アフィリエイトで月に100万円稼ぐという
目標を達成するためには

ブログアフィリエイトであれば、あれこれ考えるより、
まずブログを作ってみる

サイトアフィリエイトであれば、あれこれ考えるより、
サイトを作ってみる

メルマガアフィリエイトであれば、あれこれ考えるより、
メルマガを発行してみる

ことが大事です。私も、目標を達成するために、
今年は特に「やってから考える」ことを意識して、
アフィリエイトに取り組んでいこうと思います。