ブログアフィリエイトでは、文字通りキーワード選定が、
鍵になります。ブログアフィリエイトでは、

「サイトにユーザーを呼び、そこでアクション
(アドセンスのクリックなど)を起こさせること」

が目的となるからです。

具体的には、どういったキーワードがいいのか?

1、月間検索数がある程度ある(月1万回以上)
2、ライバルサイトのページランクが低い(3~4程度まで)
3、ライバルサイトの被リンク数が少ない(10,000件未満)


つまり、検索される数は多いけど、ライバルサイトは圧倒的には
強くないってことです。こういったキーワードを、どうやって探すか?
Ferret PLUSで調べます。
Ferret PLUS

例えば、今日2/21(月)現在「ダイエット」というキーワードでは、


キーワード「ダイエット」


検索数は、344,230
ライバルサイトのページランクは、0~7
ライバルサイトの被リンク数は、0~22,074,602

このような月間検索数が10万回を超えるようなキーワードを
ビッグキーワードと言います。ライバルサイトも強く(信頼性が高い)、
個人で検索上位を狙うのは、難しくなります。

しかし、下の方に表示されている「ダイエット 日記」では、
どうでしょう。

検索数は、19,140
ライバルサイトのページランクは、0~5
ライバルサイトの被リンク数は、0~1,502,579

ページランク5、被リンク数1,502,579のサイトもありますが(^_^;)
「ダイエット」に比べるとライバルが弱くなり、検索数は2万回近く
あります。

このように2語以上の言葉を組み合わせたキーワードを
「複合キーワード」といいます。個人レベルのブログ運営者が
検索上位を試みる場合、「ビッグキーワード」+「複合語」を
狙うのが、常套手段になります。

アフィリエイトするブログでは、もう一点注意しなければ、
ならないことがあります。

例えば、検索数がある程度あり、ライバルが比較的に弱い
複合キーワード「ホームページ 作成方法」が見付かりました。

しかし、アドセンスでホームページ作成会社の広告が出ても、
なかなかクリックされません。・・・・・なぜ??



よく考えてみて下さい。


「ホームページ 作成方法」でサイトに来るユーザーは、
どんな情報を求めていますか?


「ホームページ 作成方法」でサイトに来るユーザーは、
どこかの会社にサイトの作成を依頼するというより、
自分でサイトを作りたいという人が多いと思いませんか?

「そのキーワードで検索するユーザーが何を求めているのか」
ブログアフィリエイトでは、ユーザーが求めているものを差し出す
ことが大切です。

ネットの世界でも、画面の向こうにいるのは、生身の人間です(^_^)
ユーザーのことを想像して、ブログを作成しましょう。