知人に紹介されて、映画「バトル・オブ・シリコンバレー」を
観ました。Apple設立者のスティーブ・ジョブズと、
最大のライバルとなるMicrosoft設立者のビル・ゲイツ、
2人の天才の若き日の成功と挫折を描いた映画です。

1999年に製作され、日本ではあまり目にすることは
ありませんでしたが、映画「ソーシャル・ネットワーク」の
公開に合わせて、TSUTAYAがDVDのレンタルを
スタートさせました。


今、パソコンは多くの人が持ち、活用しています。
パソコンとインターネット環境が、多くの人の仕事や
生活を激変させました。

なぜ、パソコンが普及したのか?

30年以上も前に、パソコンに可能性を見出し、
実現させようとした人物がいたからに他なりません。

パソコン、インターネットが普及しなければ、
アフィリエイトというビジネスも存在しなかった訳です。
アフィリエイトで稼ごう、あるいは稼いでいるのであれば、
「バトル・オブ・シリコンバレー」の内容は非常に興味深いと思います。

また、アフィリエイトをしていなくても、可能性を見出し、
実現させる過程は、多くのビジネスパーソンにとって
参考になり、刺激となる部分が多いと思います。


スティーブ・ジョブズがLSD(麻薬)でハイになったり、
ビル・ゲイツがスピード狂で警察のお世話になったりなど、
「本当!?」と思う様なちょっとヤバいシーンもあります。

綿密な取材と資料考察に基づいてストーリーは作られており、
大筋この通りではある様ですが、あくまでフィクションなので、
その点については注意して観て下さいね。


12月21日(水)には、発売もされる様です。
興味がある場合は、是非どうぞ。