読者300人のメルマガで10万円を稼ぐには
どうすればいいでしょうか?


まず、自分の収入をどういう計算で成り立つかを理解する必要が
あります。

アフィリエイト報酬単価×購入者数=収入

になりますね。

つまり、10万円の収入を得るには

1、報酬単価¥10,000×購入者10人=¥100,000
2、報酬単価¥5,000×購入者20人=¥100,000
3、報酬単価¥1,000×購入者100人=¥100,000
4、報酬単価¥100×購入者1,000人=¥100,000

300人のメルマガで月に10万円稼ぐには、
4、はほぼ不可能
3、は非常に難しい
と判断できますね。

つまり、報酬単価の低い商材を紹介することで、月に10万円を
稼ぐことは、非常に難しいということを、きちんと認識する必要が
あります。

紹介する商材選定は非常に重要だということです。報酬単価100円の
商材を選定した場合には、その時点で目標達成の確率は低くなって
しまいます。

更に、例えば2、を選択してアフィリエイトする場合、

2、報酬単価¥5,000×購入者20人=¥100,000

購入者20人が目標になりますが、
この20人は、読者300人分の20人ですか?

当たり前だろ、って思うでしょうか(笑)

300分の20だと、成約率は約6.7%になります。
非常に高い成約率ですね。

これ、600分の20にしたいですね。
600分の20だと成約率は3.3%になって、ハードルは
低くなりますから。

600分の20、成約率を3.3%でもいいようにするには
どうすればいいでしょうか?

簡単ですね。
扱う商材を2つにすれば、いいんです。

1つの商材を2つ購入する人はいません。
では、2つの商材を2つとも購入する人は?

・・・・・・・・・・・・

いますよね(^_^)

その場合には、2つ商材の相性を、きちんと考えて
選定することが前提ですが。

与えられた状況下で、目標を達成するにはどうすればいいか?
常に考える必要があります。戦略的に行動することで、
目標を達成できる可能性を高められます。

戦略的に行動することでしか、目標を達成できない
とも言えるかもしれませんね。