「Jレビュー」の第三期認定レビュアーに選ばれ
提出するレビュー記事を書いています。
Jレビューのレビュー記事は、

1、 読み物としての分かりやすさ、説明の丁寧さ
2、ノウハウ、情報としてのレベル
3、どういう属性の人に合致した内容か
4、販売ページと商品内容にズレがないか
5、商品に書かれた内容を実施する際にハードルはないか
6、サポートや顧客対応の状況は満足のいくものか
7、その他のコメント
8、総合評価

と、上記8点について商材をレビューします。
今、書いているものは、このブログで既にレビューした商材について
書いているのですが、こういったポイントについて商材をレビューすると、
今までとは、また違った側面から商材を見ることが出来ると感じました。

普段、書いているレビュー記事を違ったポイントから
レビューすれば、新しい発見もあると思いますし、
レビュー記事をなかなか書けないという人は、
こういったポイントを設けて書き始めると、書きやすいと思います。

また、ポイントが常に定まっていれば、ユーザーが複数の商材を
比較する際には、比較しやすいレビューサイトになります。
実際に、多くの比較サイトで使われています。
例えば、グルメサイト「食べログ」は、

1、料理・味
2、サービス
3、雰囲気
4、CP(コストパフォーマンス)
5、酒・ドリンク

の5点から、店を評価しています。こういった方法は、
様々なところで使われています。アフィリエイトでレビューサイトや
比較サイトを作成する際、参考にしてみるのも面白いと思います。