サイトアフィリエイトで、サイトを作成する際、
競合サイトの強さを調べます。実際にキーワードを
入力して検索し、上位表示されるサイトのドメインを見て、
目測である程度、競合サイトの強さが分かります。

ページの種類を

1、オールドドメイン
2、日本語ドメイン
3、通常ドメイン
4、サブドメイン

と便宜上分けます。

1、オールドドメインについて詳しくは、オールドドメインの種類
に書いているので、参考にしてもらいたいのですが、
「http://www.●●●.com/」の●●●の部分が意味の分からない
英数字の羅列の場合、その可能性が高いと判断します。
例、http://www.aabbcc.com/

2、日本語ドメインは、「http://www.●●●.com/」の●●●の
部分が日本語のドメイン。
例、http://www.アフィリエイト.com/

3、通常ドメインは、「http://www.●●●.com/」の●●●の
部分が意味の分かる英数字の場合、その可能性が
高いと判断します。
例、http://www.affiliate.com/

4、サブドメインはドメインをさらに小さく分けたドメインで、
「http://www.●●●.●●●.com/」となります。
例、http://www.earn.affiliate.com/

以上、4つに上位表示されるサイトを分類します。
ドメインの強さは、
オールドドメイン>日本語ドメイン>通常ドメイン>サブドメイン
とします。

ページの掲載順位には、200以上の様々な情報が
反映されていますから、ここではあくまで便宜上、
この様に仮定するということです。

すると、これから自分がどの種類のドメインを取得し、
アフィリエイトサイトを作成するのかによって、
参入すべきかどうかが、ある程度分かると思います。