「ワードプレスでは動的URLが吐き出されますが・・・」
というコメントは、SEOの観点から出てきた質問と
昨日話しをしました。

以前、2000年ごろのクローラー技術では、動的URLを
インデックスするのは難しく、結果として静的ページが
検索結果の上位に表示されやすかったので、この様な
質問になったのだと思われます。

しかし、現在では、クローラーの性能も向上し、
動的か静的かによる検索結果に差はありません。


昨日、Amazonの検索結果については触れましたが、
「http://www.amazon.co.jp/」の後に英数字と記号、
「?、=、&」が追加されます。

同じ商品のページにアクセスするとしても、
人やクローラーによって、個別にURLが発行されます。
ということは、URLが無限に存在してしまうことになります。

現在の検索エンジンは、全てをインデックスしていたら
キリが無いということで、一見異なっているようで実際は
同じページにリンクしている動的URLは、インデックスに
加えようとしないというだけです。

ワードプレスが生成する動的URLに関しては、
特に心配する必要はありません。

ちなみに、Googleのウェブクロール用のロボットである
Googlebotは、「?、=、&」が多用されているかどうかなどの
要因から動的ページかどうかを判断している様です。

「?、=、&」は、CGI(Common Gateway Interface)仕様の
一つであるQuery Stringと呼ばれる指定方法です。


このブログもワードプレスで作成していますが、
検索エンジンにきちんとインデックスされています。

何も起こっていないのに、想像して悩むより、
実際にアフィリエイト作業をすることが大事です。