サイトアフィリエイト秘密の6ステップでは、
独自ドメインにキーワードとなる日本語ドメインを
取得することを推奨しています。

日本語ドメインとは


日本語ドメイン


この様な「即日審査なら.com」の様なドメインの
ことです。しかし、実際にクリックしてサイトに飛ぶと


日本語ドメイン1


サイトURLが「http://xn--q9j2cw42ltche3mu5c.com/」と
表示されます。簡単に日本語ドメインについて解説します。

日本語ドメインも英語のドメインに変換されます。
上記の場合であれば、「即日審査なら.com」に
アクセスしようとすると「http://xn--q9j2cw42ltche3mu5c.com/」に
アクセスされます。

この変換には、Punycode(ピュニコード)と言われる
国際化ドメイン名で利用される、文字列変換用のアルゴリズムが
使われます。

GoogleはPunycode(ピュニコード)の変換機能を
持っているので、日本語ドメインはSEO上、効果があると
されています。

紹介する商品・サービスを決め、キーワードを選び、
これから独自ドメインを取得し、アフィリエイトサイトを
作成するのであれば、日本語ドメインを取得するのも
SEOには効果的です。

ただし、これだけで検索順位を大幅に上昇させるほどの
効果はないので、最適化の1つという程度の認識でいいと思います。