アフィリエイトで稼ぐには、ブログ、サイトやメルマガで
商品を紹介して、成約させる必要があります。
そのためには、読者さんに文章で伝えなければなりません。

最近は、動画や音声のコンテンツも増えて来ましたが、
読者さんに動画や音声を見聞きしてもらうにも、
やはり文章が必要になります。

つまり、アフィリエイトで稼ぐには、絶対的に
ライティングスキルが必要になるということです。

上手い文章は必要ありませんが、
読者さんに分かりやすい、伝わりやすい文章を
書く必要があります。

分かりやすい、伝わりやすい文章を書く方法の一つは、
書いた文章に対して、何でも質問してくる読者さんを
想定して加筆、修正を行うことです。

例えば、
「今日は、朝6時に起きて会社に行きました。」
という文章があった場合、

「なんで、今日は6時に起きたの?」
「いつもは、何時に起きてるの?」
「会社では、どんな仕事をしてるの?」

などの質問が来ると考えられます。
こういった質問に答える文章に、変えていくことです。

「私は、時計メーカーで営業の仕事をしています。
いつもは7時に起きますが、今日は取引先との
大事な商談のため、6時に起きて会社に行きました。」

となると、
「今日は、朝6時に起きて会社に行きました。」
と比べて、より相手に詳細な状況が伝わります。

最初は、書き上げた文章を読者さん目線で読み返し、
加筆、修正するのがいいと思います。慣れてくれば、
読者さん目線を持ちながら、書いていけるようになります。


また、この方法は、被リンクを供給するための
サテライトブログで、記事の文字数を稼ぐのにも
使えます。

サテライトブログの記事の更新は、いかに効率よく
行えるかが重要ですから、サテライトブログの記事の更新に
時間が掛かっている人は、是非取り入れて実践してみて下さい。