先日、WordPress 改行プラグイン「brBrb」
インストールして、全ての記事を修正し
5時間以上かかってしまったと話しました。

こういった時に、スタートする際にきちんと
調べて、事前準備しておけば良かったと
思うことがあります。

しかし、同時にこれで良かったのだとも思います。
ビジネスにおいては、完璧な事前準備はありません。
その時々に合わせて完璧な状態というのは変化しますし、
自分自身のスキルが上がることでも変化します。

何を言いたいのかというと、事前準備を
完璧な状態にしてからスタートしたいと、
長い間準備だけをしている人が多くいるということです。

こういった人たちは、恐らく永遠にスタートすることが出来ません。
当然、スタート出来なければ、稼ぐことは出来ません。
確かに事前準備も大事ですが、ある程度の準備が済んだら、
スタートを切るべきです。

事前準備が完璧な状態になることは、ないからです。
ある程度の準備が済んだら、スタートしてみる。

スタートしてみなければ分からないことが、沢山あります。
むしろ、そっちの方が多い。ある程度の準備が済んだら、
やってみてその中で学んで、修正していく。

失敗しても、失敗から学べること、失敗からしか学べないことが
沢山ありますし、その経験はブログアフィリエイトや
メルマガアフィリエイトでの情報発信のネタに出来ます。

失敗をネタにすることで、親近感を持ってもらいやすく
なります。これは、成功をネタにした場合には得られない
ことです。


「人生における成功の秘訣は、成功しなかった人々だけしか知らない。」
19世紀イギリスの文学評論家、ジョン・チャートン・コリンズ。

「私の最大の光栄は、一度も失敗しないことではなく、
倒れるごとに起きるところにある。」
フランス出身の英国実業家、ジェームス・ゴールドスミス。

「失敗自体が妨げになることはほとんどない。
問題なのは失敗することへの恐れである。 」
アメリカの俳優、ジャック・レモン。

「行動しなければ、失敗は100%無い。
成功も100%ないけどね。」
カナダのプロアイスホッケー選手、ウェイン・グレツキー。

「早く成功したいなら、失敗を二倍の速度で経験することだ。
成功は失敗の向こう側にあるのだから。」
米国の経営者、トマス・J・ワトソン。


偉人たちの格言からも、成功と失敗の真理が分かります。