検索エンジンの評価を高めるには、被リンクの「数」と「質」が、
重要視されます。また、リンクの種類によってもSEO効果が
変わってきますので、解説します。


1、ページランクの高いサイトからの被リンク(バックリンク)

つまり、ページランクの高いサイトからの被リンクの方が、価値
が高いと言われています。このページランクとは、グーグルが
独自の基準で付けたランクで、グーグルツールバーの
PageRankで確認することができます。


2、同ジャンルからの被リンク(バックリンク)

また、同ジャンルのサイトからのリンクは効果が高いと言われています。
ほとんどのブログやサイトには、テーマがあります。自分のブログと
同じジャンルのサイトからのリンクは、無関係のサイトからのリンクよりも
価値があると判断されるようです。


3、相互リンクより、一方的な被リンク(バックリンク)

コメント回り等をして、お互いにリンクを張る相互リンクより、一方的に
リンクを張られる被リンク(バックリンク)の方が、SEO効果が高くなります。

ページランクの高いサイトに自分のブログリンクを張ってもらうことは、
最初のうちは、ほとんど不可能ですので、先日紹介した様に、
ソーシャルブックマークなどへの登録があります。

また、メルマガを発行する方は、まぐまぐ、メルマ!、インフォマグ、
メールバンクなどの無料メルマガスタンドに登録し、発行者サイトに
URLを設定することは、SEO効果が高いとされています。
特にまぐまぐの被リンクは強力だと言われています。

下記にURLと本日1/27時点でのページランクを紹介します。

まぐまぐ【ページランク7】
メルマ!【ページランク6】
インフォマグ【ページランク:4】
メールバンク【ページランク3】


など自分でできる範囲でのSEO(検索エンジン対策)をしましょう。
ちなみに、まぐまぐ、メルマ!には、メルマガを発行するための審査が
あります。先日、提出していた審査の結果、



メルマ!・・・・・・・・・・合格(^_^)





まぐまぐ・・・・・・・・・・不合格


勉強し直して、再度チャレンジです(^_^;)