昨日、画面キャプチャソフト『Rapture』と
『PettyCamera』について書きましたが、
更に便利な画面キャプチャソフトがありました。

『FastStone Capture』です。
こちらから無料でダウンロード出来ます。
FastStone Capture

また、ダウンロード後、上記サイト経由で
日本語化パッチを入手して、実行することで
日本語に変換できます。

ダウンロードし、起動するとデスクトップに


FastStone Capture


この様に表示されます。
左から、

1、アクティブウィンドウのキャプチャ
2、アクティブウィンドウ内のオブジェクトのキャプチャ
3、マウスドラッグで囲んだ部分を四角にキャプチャ
4、マウスドラッグで囲んだ部分をフリーハンドでキャプチャ
5、フルスクリーンをキャプチャ
6、スクロールが必要な縦長画面をキャプチャ

3、は非常に良く使います。1、5、も良く使います。
2、4、は使うことは少ないですが、あると便利です。
最も注目するのは、6、の

「スクロールが必要な縦長画面をキャプチャ」

です。この機能があれば、縦長画面の画像を連結する
必要が無くなります。当サイト「アフィリエイトで稼ぐ道」の
トップページを実際にキャプチャすると


アフィリエイトで稼ぐ道


一瞬で画像をキャプチャすることが出来ます。
ただし、Firefoxでは、正常にキャプチャすることが
出来ませんでした。

IEでは、正常にキャプチャすることが出来ました。
Google Chromeは、IEに比べて若干動作が
遅くなりますが、正常にキャプチャすることが出来ました。

通常使用するブラウザがFirefoxの方は、
縦長画面をキャプチャする際には、IEやGoogle Chromeに
変更してから、キャプチャして下さい。

最近、特に情報商材は期間限定の販売が多く、
販売終了後にはセールスレターが見れなくなってしまうものも
多いです。

参考になると思ったセールスレターなどを、キャプチャして
保存しておくことも出来ますので、是非活用して下さい。