昨日、迷惑メールで逮捕された事件を取り上げたので、
個人でできる対策について少し話そうと思います。

私も、迷惑メールが多くなり、最近メールアドレスを変更しました。
メインで使用していたメールアドレスだったので、銀行や
クレジットカードも含め、変更作業だけで大変なことに(^_^;)

来るメールアドレスが同一であれば、差出人拒否設定で、
迷惑メールへ振り分けることが可能ですが、毎回異なる
メールアドレスであれば、拒否できません。

だた、報告して、対応してもらう方法があります。

ヤフーアドレスからの迷惑メールであれば
Yahoo!メール
に報告。

ヤフーアドレス、またはそれ以外のメールアドレスからであれば
spam-in@nissankyo.jp
にメールを転送し、迷惑メールの報告をすることも可能です。

効果テキメンとまではいきませんが、多少の効果は期待できます。

迷惑メールの内容は
8割が出会い系サイトへの誘導
1割がお金稼ぎサイトへの誘導
1割がブランド品等の販売サイトへの誘導

でした。ちなみに、来た迷惑メールのホームページを閲覧したい方は
aguse Gateway
aguseが変わってアクセスし、ウィルスなどをチェックし、画像のみを
表示してくれるので、こちらのサイトから表示させるのが、いいかと
思います。

言うまでもありませんが、開封しないのが一番です。

先日の出会い系サイト運営会社の社長の逮捕で、
特定電子メール送信適正化法違反容疑の逮捕件数は3件目の
ようです。

取り締まりを厳しくする→迷惑メールが減る
より、個人的には
迷惑メールで誰も誘導されない→儲からない
→迷惑メールを送らない→迷惑メールがなくなる
世の中になればいいと思います。

取り締まりが厳しくなる→プロバイダーのフィルタが強化される
→メルマガが到達しなくなる
なんてことも考えられますしね。