特定電子メールとは

特定電子メールの送信の適正化等に関する法律では、
(平成14年4月17日 法律第26号)

「電子メールの送信をするものが自己または他人の営業につき
広告または宣伝を行うための手段として送信する電子メール」
と定義されています。

アフィリエイトで収入を得る目的で発行するメールマガジンは
「特定電子メール」になります。この法律を守らなければ、
いけない訳ですが、

ポイントとしては、発行において3点、メルマガ内で守ること4点、
合計で7点になります。

まず、発行において守ることは

1、購読承諾を得たユーザーのみに送信する(オプトイン)
2、購読承諾があったことを示す記録の保存
3、購読拒否(解除)したユーザーへの送信禁止

他人の嫌がることをしてはいけないということですね(笑)

あと、発行するメルマガの中で守ることとして

4、配信者の氏名または名称の記載
5、配信の停止を求める通知先の記載(オプトアウト)
6、苦情や問い合わせを受ける通知先の記載
7、住所の記載

この最後の住所の記載に関しては、住所が記載されている
ブログURLやホームページURLの記載でも構いません。


最近、迷惑メールを送って、出会い系サイトに誘導し、
1年半で約5億円を売り上げていた出会い系サイト運営会社の
社長が逮捕されたのが、ニュースでも取り上げられていました。

約5億円も売上が上がってしまうから、迷惑メールがなくならない
んでしょうね(^_^;)一方で、日本データ通信協会には同社に対する
苦情が1年間に24万件寄せられたらしいです。

苦情という行為を起こす人の割合を考えると、迷惑してる人は
100万人近くいるんじゃないかとも思ってしまいます。

他人に迷惑をかけてお金を手に入れるんじゃなく、人に喜んで
もらう対価として、お金をもらいましょう。それ以外に長期的に
稼ぐ方法はありません。