多くの読者を管理し、全ての読者に一括でメールを配信してくれる
のが、「メルマガ配信スタンド」ですね。これには、無料のもの、有料の
もの、多くのサービスが存在します。

『まぐまぐ』などに代表される無料配信スタンド。
『アスメル』などに代表される有料配信スタンド。
有料配信スタンドは、「独自配信スタンド」とも呼ばれます。

以下、6つの項目で違いについて説明します。


1、メールの差出人
メールを受信した時に、受信ボックスに差出人の名前が出ます。

まぐまぐの場合
(任意のフレーズ)mag2 ID 0000××××××

発行IDだけでは、誰が書いているメルマガかということはほとんど
識別されないので、任意のフレーズの部分に自分の名前やメルマガ
タイトルを挿入することが、重要です。

一方、独自配信のメルマガであれば、差出人は自由に設定する
ことができます。これは、独自配信のメリットの一つです。


2、パーソナライズ

メールに親しみを持ってもらうため、個人宛のメールの様な表現を
用いることをパーソナライズと言います。

まぐまぐの場合だと、読者さんに届くメールは、多くの方向けに
配信されているメルマガです。

独自配信の場合は、名前挿入機能を使用することで、
1対1のメールのように、本文に読者さんの名前を挿入して、
メルマガを配信することができます。

親しみを持ってもらい、また読んでもらいやすくなることでは、
独自配信の方が勝っていると思います。


3、信頼性

まぐまぐは国内最大級の規模を持ち、歴史も古く、信頼度の
高い発行スタンドです。まぐまぐからメルマガを発行するには、
発行するための審査があります。また、読者さんからの
クレームなどには、とても厳しい処置が取られます。

一方、独自配信は、配信スタンドを有料でレンタルすれば、
だれでも配信できます。また、規制もほとんどありません。

最初の段階では、まぐまぐの様な大手の配信スタンドの方が、
読者さんにとっては信頼性が高いと思います。


4、費用

ビジネスで行うのであれば、言うまでもなくコストは重要ですね。

まぐまぐは1日5回までの発行は、完全に無料です。
一方、独自配信は、有料です。契約するサービスにもよりますが、
月額数千円~数万円が一般的です。

おススメのメールスタンド「アスメル」を例にとると、初期費用15,750円、
月額3,150円で使いたい放題。「ステップメール」の利用もできます。

発行料金だけでは、まぐまぐの方が優位です。しかし、まぐまぐでは
代理登録が有料になります。メルマガの読者を飛躍的に増やすには、
この「代理登録」が欠かせないと言われています。

代理登録とは、配信許可を得たメールアドレスをメルマガに登録する
ことです。ブログ等で気に入ってもらい、収集したメルマガ読者を登録
することが、まぐまぐでは月額費用を払わなければ、利用できません。

代理登録機能を利用するためには、マガジン1誌ごとに申請料金
25、200円(審査の結果、不合格でも返ってきません)と月額料金
6,090円がかかります。

代理登録機能を使って、積極的に読者さんを増やそうというのであれば、
独自配信の方がコストは安くなりますね。


5、読者情報の管理

前項、まぐまぐで代理登録した読者さんのメールアドレスですが、
自分で管理することはできません。

有料配信スタンドでは、代理登録したメールアドレスも読者さん自ら
登録したメールアドレスだろうと、全て自分で管理することができます。

ビジネスを行う上では、自分の提供する商品やサービスと属性の
合った読者さんの情報は、非常に貴重です。この管理をするには
今のところ、独自配信しか選択肢はありません。


6、到達率

メルマガの配信スタンドを選択する際に、到達率も考える必要が
あります。迷惑メールの増加により、プロバイダーのフィルタも強化され、
届く前に消えてしまうこともあるようだからです。

そして、有料配信スタンドより、無料のまぐまぐの方が到達率が
高い傾向があるようです。③の信頼性で話したように、まぐまぐの
信頼性が高いからだと思われます。


メルマガアフィリエイトするのであれば、最初から独自配信か、
最初はまぐまぐで、後に独自配信も併用するという方法が
良さそうですね。