昨日、Googleのページランクに変動があったようですね。
更新は、約3ヶ月おきに行われています。
確認してみると、このサイトも0→2になっていました^^

今まで自分の作ったブログやサイトでは、0しか見たことが
無かったので、少し嬉しくなりました・・・が、検索エンジンの
表示順位は、特に変わらずです。

検索結果を見ていると、Googleページランクが高いからといって、
検索エンジンの上位に表示されるという訳でもなさそうです。

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトをしていると、
検索順位、Googleページランクを上げることに一生懸命に
なりがちですね。

しかし、アフィリエイターはアフィリエイトで稼ぐことが目的であって、
検索順位を上げることは目的ではありません。
あくまで、1つの手段であることを忘れてはいけませんね。


ちなみに、今確認した限りでは、日本で一番ページランクの
高いサイトは「慶応大学」、「プライバシーマーク制度」、「文部科学省」で
ページランク8。英語版の「慶応大学」のサイトはページランク9でした。

2010年、世界大学ランキング1位のケンブリッジ大学がページランク9。
世界大学ランキング9位のカリフォルニア大学のページランクは、
なんと10でした。

Googleが提供している楽しむためのサービスですね。